品質・環境への取組

品質・環境方針

当社の最終目標は社会貢献と従業員の幸福です。
当社は、従業員が自己の役割を認識し、自己の可能性を発揮し、自己の人間力を育成し、企業活動を継続することにより社会貢献を達成するため、SDGsの理念を踏まえつつ次のことを行います。

  1. 品質・環境マネジメントシステムを確実に実施し、社会から信頼される企業となります。
  2.  品質・環境の目標を定め達成します。
  3.  教育と啓蒙活動を通じ、技術と環境意識の向上に努めます。
  4.  当社業務に関連する法規制及びその他の要求事項を遵守します。
  5.  グリーン社会を目指し、脱炭素社会の実現に寄与します。
  6.  男女平等を基本に適材適所に人材を配置し、従業員のやりがいと生産性向上の両立を目指します。
  7. 品質・環境マネジメントシステムを継続的に改善します。

制定 2022年 5月 1日
新日本設計株式会社
代表取締役 門奈 英治

■ エコアクション21

環境省が進める環境マネジメント(環境経営)システム(エコアクション21)に取り組み、平成21年6月に認証を取得しました。
私たちは、事業活動に伴い発生する環境への負担(資源・エネルギーの使用量、廃棄物の量)を減らし、より良い環境を創ることを目的にエコアクション21に取組んで参ります。

■ 持続可能な社会を目指して

新日本設計は、『SDGs次世代へ繋ぐ未来への約束』を掲げ、豊かな社会環境を創造していくために活動します。

持続可能な社会を目指して

新日本設計
『SDGs次世代へ繋ぐ未来への約束』