1. HOME
  2. 事業案内
  3. 発注者支援業務
  4. 工事監督支援業務

発注者支援業務

orderer support

発注者支援業務

工事監督支援業務

工事監督支援

工事監督支援業務は、発注者(主に国土交通省)の立場で、道路、河川、砂防など公共工事実施の監督補助を行うものです。発注者を支援し、契約資料の作成・工事施工の確認・関係機関との調整資料作成等、当該発注工事の円滑な履行及び品質確保を図る業務になります。
土木技術者にとっては、実際に発注者職員と同じ事務所等に勤務しながら、公共事業の設計から工事完了まで一貫して携わるという貴重な経験を得られる仕事であるといえます。
新日本設計では、これまで多くの工事監督支援業務の実績を積み重ねながら、発注者の要求に即応する柔軟力とコミュニケーション能力の高い技術者の育成を目指しています。