1. HOME
  2. 実例紹介
  3. 安全・安心(国土強靭化)
  4. 水管理・国土保全
  5. 土砂災害防止法に基づく基礎調査(急傾斜)

実例紹介

Works

基礎調査
水管理・国土保全

土砂災害防止法に基づく基礎調査(急傾斜)

新日本設計では、平成24年度から主に静岡県内の基礎調査業務に取り組んでいます。
まず、空中写真等で測量されたデジタルマッピング基盤図をもとに、土砂災害に対して警戒が必要な区域を机上で調査します。
そして、区域住民に通知の上で詳細な現地調査を行い、そこで得られた実際の現地情報と合わせて警戒区域の設定資料を作成します。
その後、地方自治体が行う公図調査や、区域指定のための地元説明会などに関する資料を作成していきます。

(静岡県、平成24年~)

実例紹介